top of page
  • info7524227

活動報告

更新日:4月9日

第13回 滋賀支部 症例検討・報告会 11月5日(日) 9:50~16:30

対面 (座長 Dr古田 Dr坂本 Dr八木)


〇Case study(3case)

1.MinorGBRのrecoveryについて(Dr藤田)

2.全顎的な咬合再構成が必要と思われる1症例(Dr山元)

3.右下7一歯欠損に対してインプラント埋入を行った症例(Dr多賀)


〇Case report(9case)

1.インプラントのデジタル化に挑む(Dr八木)

2.下顎右側第一大臼歯に初めてGBRをした患者さんの症例報告(Dr伊東)

3.アバットメントスクリューの不測の破折に対応した1症例~その後の経過~(Dr松原)

4.臼歯部すれ違い咬合に対してインプラントを用いて欠損補綴を行った1症例(Dr文村)

5.ロケーターアタッチメントを用いたIODの1症例(Dr西田)

6.インプラント埋入後、FGGを行った症例(Dr坂田)

7.前歯部インプラント周囲炎に対してのリカバリーのその後と考察(Dr山本)

8.上顎前歯部多数歯欠損に対するインプラント治療の1症例(Dr坂本)

9.1口腔長期管理症例~歯科治療技術変遷に伴う包括的治療~(Dr古田)


〇支部長報告



閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

活動報告

活動報告

第11回 滋賀支部 症例検討・報告会 4月16日(日)13:30~17:00 対面 (座長 Dr古田 Dr坂本 Dr八木) 〇Case study(3case) 1.下顎無歯顎患者へのインプラント治療の注意点 (Dr多賀) 2.咬合再構成による全顎的治療が必要なケース (Dr松原) 3.下顎狭小歯部にインプラント埋入後インプラントスレッド露出部の治療法について (Dr西田) 〇Case repor

Kommentare


bottom of page