image6.JPG

東海支部

支部長挨拶

当初50名以上いた会員も現在30名となり、寂しくなった東海支部ですが少ないながらもお互いに切磋琢磨し、学会を盛り上げていきたいと思います。

以前のような活気ある東海支部を目指します。


近未来オステオインプラント学会

東海支部長 鈴木 龍

支部の特徴

東海支部は愛知・岐阜・三重の東海三県と静岡県の先生方の30名で構成されております。
IPOI学会の趣旨に基づき、東海支部の特色として「安全で失敗のない真面目なインプラント」を大目標に掲げ、会員の先生方と共に日々の臨床スキルの向上を目指しております。

東海支部の特徴は「安全で失敗のない真面目なインプラント」を行う上で必要なバラエティーに富んだ勉強会が行われていることです。例を挙げると、弁護士の先生をお迎えした訴訟にまつわる勉強会や、補綴物のデジタル印象・設計の実習会など明日からの臨床にすぐに役立つ実践的な内容が開催されております。

外部講師の先生をお招きした勉強会も多いので支部会メンバー内のみの情報共有にとどまらず、常に新たな視点・情報を得られる機会が多いのも特徴です。

東海支部活動スケジュール
近日公開予定
今しばらくお待ちください...

入会案内、患者様向け情報、各種お問い合わせ等は学会本部サイトよりお願い致します。

こちらはNPO法人近未来オステオインプラント学会会員向けの支部会専用サイトとなります。

学会本部サイトにはこちらからアクセスできます。