東海支部

IPOI1.jpeg
支部長挨拶

この度、2022年1月より東海支部支部長に就任いたしました遠藤為成です。
糸瀬名誉会長、水上会長には1999年ICG研究会2003年IPOI臨床研究会から現在まで近未来オステオインプラント学会で学ばせて頂いています。
皆様のご指導とご協力をいただきながら支部長の職責を誠実に果たしていく所存です。
この度、東海支部では5年後の目標として

  1. 東海支部会員数50名以上にする

  2. 本部主催学術大会で東海支部より最優秀受賞者を輩出する

の2つを掲げました。
この目標に向けて支部活動を行う事が学会への発展につながり、ひいては私たちの本来の目的である患者さんへの貢献・利益に繋がると考えています。
会員一同、目標達成にむけて頑張る決意を確認したところです。

どうぞよろしくお願いします。


近未来オステオインプラント学会

東海支部長 遠藤 為成

支部の特徴

東海支部は愛知県・静岡県・岐阜県・三重県で構成されています。会員数は31名です。
東海支部5年後の目標に向けて支部学術会を充実させるため、会員はもちろん会員外の先生にも参加して頂けるセミナーを定期的に行っています。
また、インプラント治療初心者・経験の少ない歯科医師の先生にハンズオン実習も開催予定です。
ハンズオン実習ではアシスタントのセミナーも行うため、クリニック全体でのインプラント治療に取り組む事が出来るようになります。
支部会は臨床研修医・歯学部学生・歯科衛生士・学生の参加は無料ですので、ご希望の方はぜひお問い合わせください。
患者さんの幸せのために共に研鑽していきましょう!

IPOI.jpeg
東海支部活動スケジュール
近日公開予定
今しばらくお待ちください...

入会案内、患者様向け情報、各種お問い合わせ等は学会本部サイトよりお願い致します。

こちらはNPO法人近未来オステオインプラント学会会員向けの支部会専用サイトとなります。

学会本部サイトにはこちらからアクセスできます。