歯科医師の挑戦が生む、

インプラント臨床の結集。

当学会はインプラント専門医の学会として北海道から沖縄まで全国21の支部と、海外3支部により組織され、各支部会では支部長を中心に地域に根ざしたテーマを取り入れ、独自の企画運営を行なっております。総会では各支部会より選抜された会員による講演の機会も設けており、優秀な若手歯科医師が世界へ羽ばたく登竜門となっております。

世界中で報告される学術的なエビデンスを元に治療に取り組む日本国内の臨床医が、等学会にて臨床報告を行い、その治療成績や思わぬピットフォールを共有できることが当学会の最大のメリットです。

多くの先生方が最短で治療のゴールを目指せることを願います。​

日本から世界へ。

当学会では欧米をはじめとした海外の歯科医師を積極的に招聘し、世界のインプラント情勢を学ぶ機会を設けております。特に文化的、人種的に共通する点が多いアジア圏の歯科医師との臨床的な交流は盛んです。各支部会ページにはマップ上のピンからジャンプできます。

患者様へ

当学会では患者様の利益を考え、地域毎に所属する学会員の情報を公開しております。インプラント治療でお悩みの患者様は本部サイトの会員検索をご覧ください。会員がホームページにてインプラントに関する有益な情報を発信しております。

入会案内、患者様向け情報、各種お問い合わせ等は学会本部サイトよりお願い致します。

こちらはNPO法人近未来オステオインプラント学会会員向けの支部会専用サイトとなります。